きんぴらさんは大根さんでもありなのだ。

切れ端料理・・?料理?とも言えないぐらいだが(;^ω^)

ツマミに、ご飯のお供に、野菜庫のすっきり感のために、使い切ろう!

 

材料:大根の切れ端、人参の寂しい残り、鷹の爪の残り?、ゴマがもうちょっと終わりそうな残り

作り方:

 1.大根と人参は細長く結構太めに短冊切りする

 2.フライパンにゴマ油引き、人参さんを先に炒める。ちょっと火が通ったら大根さんを投入する。

 3.鰹だし少々、みりん、酒を入れて、ちょっと炒める。

 4.市販のすき焼きのもと(あればでOK)、醤油少々、入れて汁気を無くしつつ好みの味に整える。

 5.最後に鷹の爪をバラバラして、ちゃちゃっと絡めて、ゴマふって、おしまい。

★大根さんのシャキシャキ感を必ず残してみるのがコツです!!

    ★豚肉の残りや、ベーコンなんかも入れると、ちょっとしたおかずにちゃんとなります~。多分・・


すげー!5段階にもなった!(笑)こんな簡単なのに(^_^;) 

居酒屋さんで出してくれたから作ってみた、だけ、の1品でした。ごめんちゃい。