新じゃがさんは面倒くさくなくて好き

じゃがいもの皮を剥くのって結構大変だよなぁ・・って時々、結構w思うから、

そのまま洗って皮付きのまま調理できる新じゃがさんはいい。


冷蔵庫に厚切りベーコンとピーマンの残りがあったから作った。

ジャーマンポテト、っつうのかな?ドイツの人が考えたのかな?よくわからん。

ビールには合いそうですが。

材料:

新じゃがさん、ベーコン(厚切り用のがゴロゴロ感あっていいです)、玉ねぎ、ピーマン

粒マスタード、塩、ブラックペッパー、醤油

作り方:

① 新じゃがさんたちをゴシゴシ洗ったら、レンジで5分~8分ぐらいチンする

② フライパンにオリーブオイル、新じゃが、ベーコン、玉ねぎを入れて塩とブラックペッパーで炒める

③ 粒マスタード大さじ2ぐらい入れて全体に混ぜつつ炒める

④ 最後に、ちょい醤油を回しかけて、香ばしい香りがしたら、ピーマンを入れてまたざっくり混ぜる


書かなくてもわかる、いつもの速攻調理です(;^ω^)

でも一応書いたのは、醤油入れるとこだけを言いたかった(それだけをポイントにしている浅はかさ・・)


でも、ジャーマンポテトってひと皿に盛ると主食になるし、あとはマカロニサラダとかつけたらいいじゃん!

的な手軽さだな・と思いますが・・・


ということで、今日も美味しい黒ビールを買って帰ろう。